つくばで生活する~粗大ごみ編~

日常生活でのゴミの出し方は、各自治体の努力の部分も多く転居してからもあまり戸惑わずにできます。ですがいざ少し大きめなサイズなゴミなどになると、処理の方法など困ってしまう部分もあります。今回はつくばで生活する中でも「粗大ゴミ」にスポットをあててご紹介します。生活すれば必然的に出てくるゴミ。不法廃棄などもってのほかです。快適なつくばライフを過ごすための情報です。

もうそれは使えないのですか?

自分ではゴミになってしまっていても、他の人から見たら違う印象をあたえる場合も多いものです。まずはそれは本当にゴミなのか。判断しましょう。そこでお役立ちするのがリサイクルショップです。つくば市にあるリサイクルショップを紹介します。あなたの手にあるものを活かしてみませんか。

総合リサイクルショップ WonderREX つくば店

最初は茨城県・千葉県・群馬県などに数多くの店舗を持っている総合リサイクルショップ WonderREXです。ブランド・宝飾品はもちろん、ファッション、生活用品・家具、家電、スポーツ・アウトドア用品まで幅広く買取をしてくれます。こちらの店舗は買い取り方法も、店頭買取・出張買取・宅配買取の3種類から選ぶことができます。小物などは宅配買取が便利です。Webで登録して自宅で作業をするだけと簡単です。24時間いつでもできるのが助かります。

<総合リサイクルショップ WonderREX 店舗情報>

住所:つくば市小野崎296-3

電話:0800-800-8543(または029-875-8543)

営業時間:10:00 ~ 21:00

出張買取受付専用:0800-800-8643(受付10:00-18:00)

公式サイトURL:https://www.wonderrex.jp/

ハードオフ・オフハウス つくば研究学園店

全国でも有名なリユースのリーディングカンパニーのハードオフ。そのグループ店がつくば市にもあります。こちらはオーディオやパソコン、ゲーム機などを取り扱うハードオフと、ファッションや家具・家電などの大物を取り扱うオフハウスが一緒になった店舗です。こちらも店舗買取・オファー買取・出張買取の3種類から選べます。大きなものだったら無料の出張買取がおすすめです。日本最大級!安心と実績の全国ネットワークがあなたのお悩みを解決してくれるかも。

<ハードオフ・オフハウス つくば研究学園店 店舗情報>

住所:つくば市研究学園3丁目10-1

電話:029-886-8758

営業時間:10:00 ~ 20:00

公式サイトURL:https://www.hardoff.co.jp/sell/

2nd STREET つくば研究学園店

こちらも全国展開で有名な2nd STREETのつくば研究学園店になります。こちらも家具や生活化電などの大型ものから、ファッションや生活雑貨などの小さなものまで買取が可能です。ただしこちらのつくば研究学園店では出張買取が行われていません。出張買取をお考えの場合は守谷店などで取り扱っています。

<2nd STREET つくば研究学園店 店舗情報>

住所:つくば市東新井31番地13

電話:029-860-6032

営業時間:10:00 ~ 22:00

公式サイトURL:https://www.2ndstreet.jp/

●出張買取(守谷店)

住所:守谷市けやき台4丁目1番地5 西友楽市内

電話:0297-21-0020

つくば市役所からも

つくば市のホームページでもゴミの処理方法なども案内されています。家具や家電製品が不必要になったら、再使用(リユース)、再利用(リサイクル)できないか、チェックしてうまく資源を活かしていきましょう。

<参考URL>

粗大ごみの出し方|つくば市ホームページ
http://www.city.tsukuba.lg.jp/kurashi/recycle/gomi/katei/sodai/1004142.html

つくば市の粗大ごみの出し方

粗大ゴミと区分される大きさはどのくらいなのでしょう。そして料金は?やり方は?などはてながいっぱいです。ここではつくば市で粗大ゴミを処理するための方法を解説します。

粗大ゴミの大きさは

つくば市では、「最大辺が50センチメートル以上のもの」を粗大ごみと区分しています。なお最大辺が50センチ未満のもの(目安として40リットルのレジ袋などに入る大きさ)は、素材により分別しすることにより「燃やせるごみ」や「燃やせないごみ」の日に捨てることができます。粗大ゴミは普通のゴミ収集とは違い、戸別収集です。あらかじめ手続き(予約)が必要です。

<有料戸別収集の手順方法>

1.粗大ごみ受付センターへ、戸別収集の予約を申し込む

申し込みは電話で申し込めます。その際に住所・氏名・電話番号・粗大ゴミとなるものの品目を伝えます。受付が受理されると収集日、収集場所、処理料金、受付番号(4桁の数字)などが決定しますので、しっかりとメモを取っておきましょう。

電話番号:029-860-2984(つくば市粗大ごみ受付センター)

受付日時:月曜日~金曜日(年末年始を除く)の8時30分~17時15分

※またインターネットでの申し込みができる地域もあります。詳細はこちらで確認してください。

つくば市粗大ごみ受付センター(インターネット受付窓口)|つくば市ホームページ

http://www.city.tsukuba.lg.jp/kurashi/recycle/gomi/1000823.html

2.粗大ごみ処理券の購入します

予約受付の際に確定した金額分の「粗大ごみ処理券」(1枚400円)を、市内の「粗大ごみ処理券取扱店」で購入します。粗大ゴミ処理券は払い戻しがききませんので注意しましょう。

粗大ゴミ処理料金の目安

最大辺の長さ 料金
50センチメートル以上 120センチメートル未満

400円

120センチメートル以上 180センチメートル未満

800円

180センチメートル以上 200センチメートル以下

1,200円

粗大ごみ処理券販売店一覧|つくば市ホームページ

http://www.city.tsukuba.lg.jp/kurashi/recycle/gomi/katei/sodai/1000841.html

3.受付番号のを記入し、粗大ごみ処理券の貼りつける

予約申し込みの際に伝えられた予約番号を記入し、粗大ゴミからよく見える場所に貼りつけておきましょう。

4.収集指定日に粗大ごみを出す

収集予定日の当日、朝8時までに指定された場所に粗大ゴミを出しておきます。出しておくだけで立会いは必要ありませんが、時間は確実に守りましょう。

持ち込みでも処理できます

つくば市では粗大ゴミの持ち込みにも対応しています。そして民間でも頼れる味方の企業もあります。自分に合った方法で適切の処理することが、きれいなつくば市。大きな視点で見れば、きれいな日本につながります。

クリーンセンターへの持ち込みについて

法律によりメーカーなどに引き取り義務・リサイクル義務があるものはできませんが、粗大ゴミが大量に出てしまったという場合などはクリーンセンターへの持ち込みが可能です。初めて利用の方などは電話で確認の上、利用すると安心です。

●搬入受付時間(日曜日はお休み)

月曜日~金曜日(8時30分~16時30分)

土曜日(8時30分~11時30分)

祝日(8時30分~正午、13時~16時30分)

●搬入処理手数料

クリーンセンターに粗大ゴミを持ち込んだ場合、10キログラムにつき130円の処理手数料がかかります。ですので粗大ゴミ処理券は必要ありません。

●連絡先:生活環境部 クリーンセンター

住所:つくば市水守2339番地 (PDF)

電話:029-867-1379

民間企業でもしっかりサポートしています

ゴミ屋敷 遺品整理 不用品回収SOSでは、不用品・廃品の回収や処分、粗大ゴミやリサイクル家電の回収なども幅広く対応してくれています。お困りの際は気軽に相談してみることをおすすめします。

住所:つくば市下広岡433−8

電話:029-896-6869

公式サイトURL:http://www.s-tukuba.jp/

快適な生活をつくばで過ごそう

生活していれば自然とでてしまうのがゴミです。そのゴミの処理もひとりひとりが気にかけることで、地域の環境を住みよく続けることができるのです。つくばの仲間の一人として、しっかりとしたゴミ分別は大切ですね。