つくばで生活する~クリニック編~

最近は暖かい日も多くなりました。ですが季節の変わり目はどうしても体調を崩しがちになります。そして、日々忙しく生活していると、健康管理に気を配っていても、体調を崩すこともあります。今回は体調を崩しても心配なし。つくばでの生活を応援するクリニックがたくさんあります。

病気になったら

病気になったらあなたはどこに行きますが?病院ですか?クリニックですか?診療所ですか?

どれも医療機関という病気を治す場所です。ですがこの病院やクリニックいは違いがあります。その中には規模や診療内容などさまざまな項目が該当します。まずはこの違いを説明します。違いを知ることにより、使い分けができるのです。

病院とクリニックの最大の違いは?

いろいろな項目で違いのある病院とクリニックですが、最大の違いは「入院できる人数」の違いです。医療法第1条の中では、病院の定義は「20床以上の入院施設を持つ医療機関」と規定されています。ですので病院という場所は規模が大きい医療機関になります。そしてクリニックは、「無床もしくは19床以下のもの」となっています。どちらかと言えばクリニックは小規模のものも多いのが特徴です。医療機関は医療法という法律によって分類されています。

病院とは

病院にはたくさんの患者さんが診察にきて、入院治療を受けています。病院では医療に従事する人数なども細かく定められています。医師は3名・薬剤師1名、そして患者3人に対して看護師は3名配置することが最低条件になっています。ですのでたくさんの方に支えてもらって病院経営は成り立っているのです。

そして診療内容では、さまざまな病気や治療を行える施設となっています。外来などの診察から、手術や高度な医療もできる施設になっています。そして現在は、病院の機能や規模によっても区分されています。

  • 一般的な治療を実施する病院:一般病院
  • 高度な医療や専門的な医療を提供している病院:特定機能病院
  • 病床数200床以上を備えており、地域医療の中核となる病院:地域医療支援病院

となっています。つくば市の特定機能病院は、筑波大学附属病院です。そして地域医療支援病院は、筑波メディカルセンター病院・筑波記念病院・つくばセントラル病院 となっています。

クリニックや診療所とは

クリニックでも入院できる施設とそうでない施設と、大きく分けて2種類あります。入院できる施設を有床診療所と呼び、そうでない施設は無床診療所と区別されています。そして医療に従事する人数にも違いがあり、基本や医師が1名必要となっています。確かに医療従事者の数を比較すると、病院とは差がありますがクリニックにはクリニックの特徴があります。例えば診療時間の長さです。クリニックなどの場合、初期段階の医療行為も多く、健康に対する不安の相談などにも細やかに対処してくれます。そういう部分ではとても重要な意味合いを示しているのがクリニックです。そしてクリニックの診療科目は医療法により全部で38科目となっています。一般的なクリニックとしては、内科、小児科、外科、眼科、皮膚科、泌尿器科、婦人科など、さまざまな診療が受けられます。

つくばの内科クリニック

ここでは内科診察を専門としているクリニックを紹介します。

  • すぎやま内科皮フ科クリニック

ちょっとした体調不良から胃カメラ・大腸カメラ(大腸内視鏡)などの検査まで診察してくれるクリニックです。

住所:つくば市大角豆1379

電話:029-858-0055

公式サイト:https://www.sugiyama-cl.com/

  • みなのクリニック内科呼吸器科

内科関係の診療はもちろん、呼吸器疾患の専門的治療も行えるクリニックです。

住所:つくば市西平塚318−1

電話:029-850-4159

公式サイト:http://www.minano-clinic.jp/

  • 菊池内科クリニック

内科疾患から、高血圧や糖尿病など生活習慣病治療、そして透析も行えるクリニックです。

住所:つくば市谷田部5915

電話:029-839-5070

公式サイト:https://kikuchinaika.jp/

つくばの小児科

小さいうちの子どもは、少しの変化でも体調を崩したり熱を出したりしてしまうものです。ここでは子育てママの味方になってくれる小児科のクリニックを紹介します。

  • つくばキッズクリニック

ここのクリニックは9個の診察室があり、そしてすべて個室となっているクリニックです。周囲を気にしないでもいいのが助かります。そして診察室の個室には、感染予防の意味合いで個室となっています。

住所:つくば市島名1-1

電話: 029-836-2825

公式サイト:https://tsukuba-kids.com/

  • 学園の森キッズクリニック

診察室は一般診察室・隔離室・非感染者向けの保健診察室などを設け、待合室も3つに分かれています。っ子供たちの成長のためしっかりサポートしてくれるクリニックです。

住所:つくば市学園の森2丁目21-1

電話:029-856-7100

公式サイト:http://gakuenkids.com/

  • みらい平こどもクリニック

つくばエクスプレスのみらい平駅近くの小児科クリニックです。かぜや気管支炎、肺炎、胃腸炎などの感染症はもちろん、発達障害などの診療など子どもの心もサポートしてくれるクリニックです。

住所:つくばみらい市紫峰ヶ丘1丁目17-5

電話:0297-47-2255

公式サイト:http://www.ne.jp/asahi/miraidaira/kids-clinic/

クリニックではないけれど子育てママにはこちらも

つくば市では子育て家族を応援するシステム「つくば市子育て支援情報システム」が公開されています。そこでは、つくば市からの情報や、保育園や児童館のポータルサイトの紹介、子育て支援制度など幅広く紹介されています。ぜひ生活に役立ててもらいたいです。

つくば市子育て支援情報システム公式サイトURL:http://www.tsukuba-kosodate.jp/

心が疲れた時にも

毎日一生懸命頑張っていると、体だけでなく心も疲れてしまう時もあります。そのような場合にも味方になってくれるクリニックがあります。

  • つくば心療内科クリニック

漢方処方や心理相談、心理検査、各種心理療法を取り入れながらが特徴のクリニックです。不眠症やうつ病、パニック障害、対人緊張、摂食障害、過呼吸症候群、強迫性障害、発達障害など幅広く診療してくれます。

住所:つくば市研究学園5丁目12-4 駅前岡田ビル2階

電話:029-846-2230

公式サイト:http://tsukuba-psychosomatics.com/

  • つくばねむりとこころのクリニック

睡眠医療ならびに心療内科、精神科医療を専門としているクリニックです。臨床心理士によるカウンセリングなども行ってくれます。

住所:つくば市妻木637-1

電話:029-875-3578

公式サイト:http://sleep-mental-tsukuba.com/

快適な生活をつくば市で過ごしませんか?

今回はクリニックに注目してご紹介してきました。ですが紹介できたクリニックもほんの一部でまだまだたくさんのクリニックがあります。毎日学校に行けるのも、働けるのも、健康があってこそです。自然も多いつくば市ですから天気のいい日は公園を散歩したり。毎日を健康に過ごしましょう。