つくばの学生には自転車通学がおすすめ!自転車所有者の物件選びのポイントは?

つくば市で学生をしている皆さん・これからつくば市内の大学などを受験しようと考えている皆さん。通学手段はどうしますか?実は、つくば市では小回りが利いておく場所に困らないので、自転車が学生にお勧めの通学スタイルです。

この記事では、「通学や普段の移動手段に自転車を使おうかな」と考えている学生にお勧めの物件選びについて紹介します。つくば市で自転車に乗るなら知っておきたい情報も載せていますよ。

筑波の学生に自転車通学がお勧めの理由

地形に合っている

つくば市の地形は全体に平坦で、自転車での移動に適しています。あまりに坂道が多いと、電動アシスト自転車であっても漕ぐのが大変なこともありますから。関東平野と呼ばれる筑波の地形は自転車通学にもってこいなのです。

また、道路は道幅が広く、自転車でも走りやすいのが特徴です。つくば市の自転車人口が高いのも納得です。

維持費が安い

バス通学と自転車通学を比較してみましょう。つくば市を走る関東鉄道の通学定期券は、1区間(160円運賃の期間)・1カ月で5500円です。(平成30年9月現在)学生にとって一カ月5500円は大金です。「食費にしたら、1週間分以上になるかも」と考えてしまいます。

一方、自転車で移動すればその分の定期代が節約になります。自転車通学ができる範囲内でアパートなどの物件を選び、その分を家賃に上乗せすれば借りる部屋がグレードアップできます。

自転車通学だと、車やバイクに比べてガソリン代が月々かからないのも嬉しいですね。移動して街中に自転車を停める場合も、駐輪代は激安です。

バスの本数が少ない

つくば市のバスの本数は時間帯にもよりますが、1時間に4~5本…。遅くまで勉強して、ぎりぎりまで眠っていたい学生にとっては、「朝は少しでもゆっくりしたい」と思いますよね。本数が少なめのバスに比べたら、自転車通学は好きな時に通学が出来て、比較的時間をコントロールできる移動手段なのです。

ただし、同じ立場にある学生は、考える事は同じ。なので、学校に行ったら門が自転車で大渋滞しているということもあり得ます。時間には余裕を持って行動しましょう。

自転車通学しようかな?と思う学生の物件選びはココがポイント

住民に優しい自転車置き場がある

アパートやマンションにあると嬉しい、自転車駐輪場。屋根付きだと更にうれしい。普段から自転車異動をする方は、多少の雨でも自転車で通学しようと思うものです。自転車から降りて荷物を降ろしたり、レインコートを脱いだりする時も、屋根がないと支度だけで濡れてしまうのです。

また、駐輪場は料金がかかるのか、入居者は全員使用できるのかも確認しておくとよいでしょう。自転車置き場がポイントにもなって「ここに住もう」と思って借りたアパートでも、「駐輪場は満車です」と言われたらガッカリですからね。(そのようなことは少ないとは思いますが…)

通りから物件までが平坦である事

学校から自転車で帰ってきて、敷地内に停めようとしたとき…通りからアパーとに入るのに段差や階段があると、乗り入れるのに一苦労です。

授業やアルバイトで疲れて帰ってきて、「やっと家に入れる!」と思ったら、重い自転車を抱えて持ち上げなきゃアパートの敷地に入れない…では、疲れは倍増します。自転車には学校で使ったテキストや、帰りに買った食料品も載せますから、より重く感じるのです。

通学に自転車を使おうと考えている方は、「通りから物件の入り口に段差がないか」は確認しておくとよいでしょう。

アパート・マンションでの自転車の管理

敷地内でも鍵は締める

自転車盗は自宅敷地内からが最も多いのです。住宅街の物件で夜に人通りが少ないからと言って安心せず、アパートやマンションに自転車を停めているときもしっかりと鍵はかけましょう。

つくば市内の自転車盗は平成29年12月の時点で522件です。新車の自転車に乗っている場合は自転車カバーをかけておくと安心です。(参考サイト茨城県警ホームページ

自転車防犯登録の確認を

つくば市に引っ越してから新車の自転車を購入し、同時に防犯登録した方は良いのですが…。学生だと先輩や友人から自転車を譲り受けることもあるかと思います。このように自転車を譲り受けた時は、防犯登録の名義変更をしておきましょう。

せっかく安く自転車を譲り受けても、警戒中の警察官に疑われてしまったら言い訳できません。面倒な手続きこそ、初めにやっておきましょう。

盗難されにくい自転車を選ぶ

盗まれやすいのは、恰好良くて高級な自転車です。転売しやすいですからね。高級でなくても、デザインが良く、新しい自転車は盗まれやすくなります。

自分の乗り心地・気分よりも盗まれにくさを重視するのであれば、購入するのは「型落ちのママチャリ」がお勧めです。学生の間の移動手段と割り切れれば問題ありません。

自転車が置けるおすすめ物件

カーサ学園つくば市芝崎

通りからアパートまでが段差がなく、自転車運びがスムーズ。専用の自転車置き場はありませんが、階段の下に置けるのが嬉しい。通りから見えるところに新品の自転車を置くと目立ちますが、階段の下や敷地に入った所に停めれば自転車も目立ちません。

カーサ学園 【賃貸居住】アパート 1K つくば市柴崎

コーポ長谷川アパート1Rつくば市春日4丁目

アパートのすぐ前に舗装された自転車置き場があり、帰ってきて楽に自転車が置けます。こちらの物件は住民が駐輪場を使っていますね。

交通手段に自転車を使っている方がいるとイメージも膨らみやすい。

コーポ長谷川 【賃貸居住】アパート 1R つくば市春日4丁目

コーポ山文Ⅰつくば市春日4丁目

アパートに車の駐車場がありますが、そのすぐ後ろに駐輪ができるスペースがあります。自転車が人目に付きにくいのは良いですね。

駐輪スペースが広々としているところが嬉しい。

コーポ山文Ⅰ 【賃貸居住】アパート 1K つくば市春日4丁目

アパートやマンションの近くに自転車屋があるか

メンテナンス

自転車は買ったら永遠に使えるわけではありません。チェ-ンが外れたり、パンクをしたりといったトラブルも起こりうるのです。そんな時、近くに自転車屋さんがあれば相談が出来て便利ですよね。

自転車の空気も無料で入れられることが多いです。

買い替え

自転車を買い替える際は、買った後のアフターフォローが出来る自転車やで購入しましょう。大事な足として使う自転車ですから、なじみ客となっておくと良いですね。

できれば学生の間は買い替えたくはありませんが…。実家から持ってきた自転車が動かなくなることもあり得るので、自転車店は把握しておくとよいでしょう。

筑波でおすすめの自転車店

つくば市の自転車店は件数が多いのですが、近年、閉店や縮小が続いています。お店の情報は最新のものを確認してください。

TAS PARK

ロードバイクの販売店です。倉庫を改装したようなおしゃれな店内にロードバイクのグッズなどが売られています。自転車の修理を依頼した時に親切にしてもらったという口コミがあります。

TAS PARK

バイチャリ

スポーツ用自転車を中心に販売していますが、他に市街地用の電動自転車等も豊富です。中古自転車の買取もしてくれます。

バイチャリ

つくば市にはレンタルサイクルがある

つくば市レンタサイクル事業

つくば市が自転車を貸与してくれます。観光目的のレンタルサイクルなので、借りられる時間は8時半~午後6時まで。

これから大学・専門学校に入ってのつくば市での暮らしを検討しているという方。つくば市で自転車を使うイメージをつかむのにお勧めです。

ビジネスホテルで自転車の貸し出し

筑波デイリーインというホテルにはレンタルサイクルがあります。ビジネス利用されるホテルですが、受験生の宿としてもお勧め。学校見学・オープンキャンパスなどの際に宿泊し、自転車を借りてつくば市を見て回るのも良いですね。徒歩では味わえない、町の違った雰囲気が味わえるのではないでしょうか。

つくばデイリーイン

つくば駅周辺の自転車置き場はどのくらいある?

無料で使える短時間向け駐輪場

  • つくば中央図書館西路上自転車駐車場
  • つくば中央公園東路上自転車駐輪場
  • つくばセンター広場東2自転車駐車場

は、2時間までであれば無料で駐輪できます。(2時間を超えると150円)「ちょっと用事があってつくば駅に自転車を駐輪したい」というときにはおすすめです。

1日自転車を停めておきたい

つくば駅周辺には、つくば市運営の一時利用駐輪場が11か所もあります。駐輪代金はどの駐輪場も一日停めて100円~150円と激安です。それぞれのチュ輪台数が40~120台ほどと多く、つくば駅まで行ったけど自転車がとめられなかったということは無いでしょう。

アパートからつくば駅まで自転車で移動し、都内まで出るなど遠出をする場合は一日停められる駐輪場がお勧めです。

通学で自転車を使う時に注意する事

交通事故のリスクがある

通学手段として便利な自転車ですが、速度が出るので当然、人に当たれば凶器になってしまいます。つくば市に住む学生は自転車に乗る人が多いので、運転にもなれ合いが出てしまうこともあり得ます。

でも、「音楽を聴きながら」「スマホを触りながら」の自転車の運転は止めましょう。事故を起こした場合、それ以降の学生生活が送れなくなってしまうこともあり得るのです。

できれば保険に入る

自転車の盗難保険には入っても、自転車事故の保険に入らない方は多いもの。保険加入は、学生にはハードルが高そうですからね。

しかし、今であれば掛け捨ての保険でも「対物・対人」保障の保険が出ています。掛け捨てならば保険料も安いので、自転車の購入時に親御さんに相談してはいかがでしょうか。

まとめ

つくば市のバスの運行状況や地形・経済的なことを考えると学生におすすめの交通手段である自転車。自転車通学をしようと考えたら、物件選びの条件に追加することも必要です。

お部屋探しの時に、「自転車使おうと思ってるんですよ~と相談したら」、レアな地元の自転車情報も教えてくれるかもしれませんよ。